部分痩せダイエット-ココヤセ!

顔・二の腕・お腹・お尻・太ももなどの部分痩せダイエット法を紹介しています。

二の腕美人で、差をつける

      2016/09/26

二の腕美人で、差をつける

今から夏にかけて、薄着になると気になりますよね二の腕。

お洒落をしたいのに腕が気になってつい袖が長い服を選びがちになってしまいますよね。

そこで、まずは何故腕の前じゃなく後ろがたるんでしまうのかです。
腕は前の筋肉(上腕二頭筋)と後ろの筋肉(上腕三頭筋)があります。

このふたつの筋肉がお互いバランスを取り合って腕を動かしています。

肘を曲げる時に前の筋肉、伸ばす時に後ろの筋肉が働きます。日常生活をみてみるとどうでしょうか。

ほとんどの方がひじを曲げた作業をしていますよね。文字を書いたり、荷物をもったり、家事をしたり等々。

なので日常生活では腕の前の筋肉(上腕二頭筋)を常に筋トレしている状態なので前がたるんでる人がいないんです。

簡単に言ってしまえば肘を伸ばす動作をしてあげると、たるんでいる後ろの筋肉(上腕三頭筋)を鍛える事ができて、引き締まった二の腕になると言うことです。

一番簡単な方法としては、壁に向かって立ち、両手を壁についた状態で腕立て伏せです。

床での腕立て伏せはなかなかできない人もいますが、壁を使って立ってするのは簡単ですよね。

私も毎日これを続けた事で腕がスマートになり、夏のノースリーブやシャツが似合うようになりました。

是非お試しください。

 - 二の腕痩せ